埼玉・朝霞の耳鼻科 さない耳鼻科クリニック 中耳炎治療、副鼻腔炎治療

さない耳鼻科クリニック新着情報

2020年12月08日

新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のための”さない耳鼻科クリニック”の取り組みを更新しました

新型コロナウイルス感染拡大防止のために 2020年12月7日(内容は状況に応じて更新します)

1;空気環境対策のため、紫外線殺菌照射装置「AERОSHIELD®」を院内3か所に設置しました(この装置は空間の菌・ウイルスに殺菌効果がありますが、天井に水平照射されるように設計されており、人の移動空間では人体には影響を及ぼしません)

2;職員は、手指消毒・洗浄を徹底し、サージカルマスクとフェイスシールド(あるいはゴーグル)を装着します。

3;午前午後の診療終了後は、院内をアルコール、次亜塩素酸Naにて清拭します。

4;院内の換気を積極的に行います。廊下突き当りとエレベーターホールのドアは常時開放しています。

5;エアロゾル飛散防止のため、院長指示のある方以外は、ネブライザー処置、鼻スプレーを中止しています。

6;医師はマスク、ゴーグル、防護服、手袋等を装着して診察します。

7;当日または前日まで38度以上の熱があった方には院外待機をお願いします。院内に入らず、まず電話でご相談ください。

院外待機をしていただくか、ご自宅でお待ちになっていただき、通常外来診療終了後にこち     らから連絡させていただきます。

8;発症から2週間以内の味覚・嗅覚障害の方は受診をお控えください。

9;待合室では患者さんの密着を防ぎます。ソーシャルディスタンス確保にご協力ください。

院外でお待ちになりたい方には「呼出しベル」を貸し出しします。

10;職員に体調不良者が出た場合には、経過観察の為、予告なく休診させていただく事がござ       います。ご了承のほどお願い申し上げます。

感染防御のためには、一人一人の体調管理が最も大切です。過労を避け、食事をきちんと摂って、手洗いうがいを忘れずに、元気にこの危機を乗り越えましょう。皆様のご協力を心からお願い申し上げます。

2020年12月7日 院長 佐内明子